フェルト教室がありました。

伊藤千恵子さんの教室です。 携帯ケースをつくります。 まずは毛の状態から・・・
091213a.jpg
e女主人も参加しました。
羊毛をちぎってたてよこ、たてよこに並べていきます。
091213b.jpg
洗剤の入ったぬるま湯をかけて浸します。
091213c.jpg
ぎゅうーぎゅうー、中の空気を出すように押していきます。
091213d.jpg
ぺったんこ・・・です。これは内側になります。
091213e.jpg
ちょっととびます~ 外側の羊毛も同じようにたてよこ、たてよこに重ねて お湯をかけて浸してぎゅうーぎゅうー・・・ 小さいフェルトで模様を入れます。 そのあとメッシュの布をかぶせて 初めは優しく・・・模様が固まったら・・・・ 今度は、ぎゅーーーーーーーぎゅーーーーーーーと 全体重をかけたくらいの力で押し続けます・・・・・
091213f.jpg
ハサミを入れて、ふたの部分をつくります。
091213g.jpg
そしてその後もとにかく・・ ぎゅうぎゅうぎゅうぎゅぎゅう~~~~~ フェルト化するのって大変なんですね~ で・・・ 完成!
091213h.jpg
まだぬれた状態なんですが後は乾燥させてほんとうに 完成です! どうでしょう? 上にある丸いのは石の周りにフェルトをくっつけて ペーパウェエイトをつくりました。 それぞれのふたのところにある小さい丸いのも ボタン用のフェルトです! 皆さん、ありがとうございました。

テーマ : 工芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

昨日はありがとうございました。
皆さん熱心で、こちらも大変勉強になりました。
車の中で一人反省会をしながら帰りましたが、あの人数でちょうど良かったように思います。
フェルト・ケース以外にも、コースターやペーパーウェイト、ボール作りまで予定通りのメニューがこなせました。
3時間めいっぱいで、皆さんもお疲れになったと思いますが、充実した講習会になったと自画自賛しております。

携帯ケース、乾燥させて「目」を入れました~
また見てくださいね(^o^)
フェルト作りがあんなに力仕事だとは思ってもみませんでした。ほんとうに盛りだくさんで楽しい充実した時間でした。私だけ参加させてもらい、他の3人(姉妹とHさん)に申し訳ない感じです。機会があったら、またお願いしたいです。ありがとうございました。
プロフィール

e女主人

Author:e女主人
☆東一条界隈の憩いの場、あるいは作品を眺めながらのコーヒーブレイク。
☆月に一度の企画作品展
☆ステンドグラスやデッサンなどの教室
☆貸ギャラリー、個人・グループの発表の場に

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
RSSリンクの表示